ブレーキシューの交換(リア)

最近ほとんどリアブレーキが効かなくなっていた
危ないしフロントのパッドの減りも早くなってもったいない。

今回調達したのはベスラ(国産)のシュー、
近所のバイク屋に売っていた(品番:VB-127) 
購入時価格2100円(税別)

まずチェーンを外す
そしてアクスルシャフトを抜く
緩めて少し押してまた緩めての繰り返しで抜ける
ブレーキアジャストナット、ストッパーアームを外す
あとはホイールを斜めにして後ろに引き出す
ドラム内部をパーツクリーナーなどで洗浄

古いドラムは真円が出ていなかったり熱で硬化していたりするので
シューを交換しても効きがいまいちな様であれば旋盤屋に相談。
このときスポークなどばらしてドラム単体で持っていくのが基本
パネルからシューをばらす
画像のロックピンを外してシューを力任せに左右に広げて外す
このときスプリングに指を挟んだりしないように注意!
何事もばらしたら洗浄が基本
まぁ洗ってもそれほどきれいにならない。
汚れは取れても腐食は取れない。
必要部分にグリスアップをします
で、シューにスプリングを組む
たぶんこのほうがやりやすいと思う
で、左右に引っ張ってはめる
その後ワッシャー、ロックピン(新品)を元通りに組み付ける
最後ブレーキロッドを刺してからストッパーアームを固定しましょう